• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.06.04
  • アロマンティック ~呼吸器のケア~

    初めて蜂とバラのツーショットが撮れましたぁ~
    どこにいるか…わかりますか~?
    イブニングとハチさん?_2
    こんな写真が撮れたのも…蜂が長い間ずっ~と止まってましたから…
    よっぽど「イブニングさん」の蜜が美味しかったんでしょうね。。。☆

    前回の記事で触れましたが、今の時期は湿った空気にカビなどの細菌がいっぱい…
    気温の変化も激しかったりで、油断していると風邪を引いてしまったり
    そしてもう寒くないから大丈夫~なんて…甘くみていると知らぬ間に肺炎に。。。
    というケースが少なくないと聞きます。
    風邪や肺炎は予防が大切!…と心から思います。。。☆
    私も呼吸器が弱いので、この時期は要注意!とわかっていながら
    こじらせていまい不摂生身にしみているところだからです。。。

    元気!ペパーミント?
    庭のペパーミント

    そんなことで…
    今日は「呼吸器のアロマケア ~予防と症状の緩和~」を考えてみたいと思います♪

    「精油を使ったうがい水で予防」
    ガラスのビンまたはペットボトル(容量:500㎖ぐらい)に水を入れ
    精油を1滴入れてシェイクします。コップに移して使用します。
    精油は水に溶けないので使用するたびにシェイクしてください。
    また精油はプラスチックを溶かすことがあるので、
    ペットボトルを使うときは長期使用しないでください。
    注意)お口の中は粘膜ですから,濃度に気を付けましょう。
    刺激を感じるときは、さらに希釈するか使用を中止してください。

    おすすめ精油
    スイートオレンジ ティートリー ニアウリ ベルガモット ペパーミント レモン
    私は「ベルガモット」を使うのが好きです。スーッとしてさわやかになります。
     
    「予防と緩和に芳香浴」
    うがいとあわせて「芳香浴」が有効です。
    インフルエンザ対策には、殺菌効果とビタミンCが多く含まれる
    柑橘系を中心に行なうといいでしょう。

    おすすめ精油
    スイートオレンジ カモミール・ジャーマン グレープフルーツ サイプレス タイム・リナロールタイプ ティートリー ニアウリ フランキンセンス ベルガモット ペパーミント ユーカリ ラベンダー レモン ローズマリー・シネオールタイプ

    タイムすくすく ?
    タイム

    芳香浴の方法は、市販の芳香浴噐を使っても
    ティッシュペパーやコットンに精油を1滴垂らすだけでも行なえます♪
    なんか喉がイガイガするなぁ~程度の軽い症状なら…
    ビックリするほど効果あります!

    上記の他にもサンダルウッドやジュニパー、ベンゾイン(安息香)といった精油も有効です。
    私は今回の風邪のケアでは、ベンゾインとペパーミントのブレンドで芳香浴をしました。
    咳をすることで苦しい胸部の筋肉の痛みには、スパイクラベンダーを塗布して対応。凝りを楽にしてくれるようです。
    (ラベンダーは原液で肌に使用することができます。)
    ホホバ油などで希釈してマッサージするように塗布するのも良いと思います。
    ここで真正ラベンダーを使用しなかったのには理由があります。
    リラックス効果が高いラベンダーやカモミール、サンダルウッドなどの精油はかえって咳を誘発します。
    これは自律神経との関係からきていて、リラックスして副交感神経が優勢になると気管支が細くなり、咳を悪化するのです。こんなときは,サイプレスやジュニパー、フランキンセンス、ユーカリ、レモン、ローズマリー・シネオールなどがよいでしょう。

    また、口の中が汚れ細菌が増え、その息が肺に入りると肺炎を起こしやすくなりますから、お口の中の清潔に保つことも大切です。そして、高齢になると咀嚼と嚥下のリズムが乱れ、食べ物が気管に入り肺炎を引き起こす原因になりますから、食事はあわてずに…ゆったりとした気持ちで召し上がることを心がけてくださいね。。。♡

    耳の不調かろ始まったので、てっきり耳の病気と思って耳鼻科を受診しましたけど
    結局のところ 疲れからの風邪だったようです。。。
    薬局の方が、「疲れから耳に不調がでる方もいるようです」
    「その人の弱いところに症状が出るみたいですよ」と優しく教えてくださいました

    どんなにいいお薬を飲んでもアロマでケアしても…
    結局のところは疲れたらしっかり「休養」…それに勝るものはないかもしれませんね

    ハイビスカス 2011
    ハイビスカスが咲いて
    我がお庭は「南国」の風情~
    風邪など引いている場合じゃない!!ですよねぇ~


    o0160003711139887975.jpg

    にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: れぃんさんへ

    あはっ(>o<)れぃんさんメッセージありがとうございます♡
    記事も書いていないのに感激です♪
    ホント、あのなすトンカツさん??美味しかったのです。。。☆
    好き嫌いの激しい母が ”ぺろり” でしたから~
    もち!お肉のボリュームは落としましたが。。。^^
    なすが程よく蒸されてお肉もやわらか~おろしでいただきました (^^)/

    ケイタイメモメモ…大切です!!
    去年バラ祭りで見かけた「あるバラ」が忘れられないんですけど…
    メモしなかったから名前もわからなくてぇ~(T_T)/`

    メイアンローズさん こんにちわ~ 

    今日はおナスレシピのうれしいお話ををありがとうごさいました♪
    そして、イブニングさん やっぱりやっぱり素敵ですね.:*・゚
    私もけいたいメモ帳にしっかりとφ(σ_σ)メモメモです *^-^*
    ☆☆♪

    Re: れぃんさんへ

    「イブニング」は本当にいい香りで~♪
    連れ帰って!?よかったと思っています。。。☆
    姿も薔薇らしいんですけど香りもですよ^^

    れぃんさんの孫姫ちゃん、喘息があるんですね。。。
    発作を起こすと苦しいんでしょうね…
    アロマは香りだけって思われがちですが、「解剖生理」もお勉強させられます(>_<)
    各臓器と自律神経の関係にはビックリ!?でも納得。。。ということが多いです。
    ちょこっとお役に立てたようでうれしいです。。。♡
    まだ身体の小さいお子様へのアロマは「芳香浴」がおすすめです(^o^)
    その時は大人より使用量を控えることが原則。
    なじみのある柑橘系がいいかもしれませんね。

    メイアンローズさん こんにちわ~
    新しい薔薇、イヴニングさんがとっても素敵ですね
    ふかいお色に薔薇らしいな~と見惚れています

    アロマのことも本当によくご存知なんですね
    興味深く読ませていただきました
    特に、副交感神経と気管支のことは、私は逆に思っていました
    リラックスして、副交感神経が勝ると気管は狭まるのですね
    孫姫さんもぜんそくがありますので覚えておきますね^^
    こういう時期は気温も不安定ですね
    ご十分のこととは思いますけど、メイアンローズさんもお大切になさってくださいね^^
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。