• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.02.04
  • 葛仕立ての ~ハーフシチュー~

    おいしい~ヘルシ~ハーフシチュ~
    ハーフシチュー 完成!
    葛がからだをポカポカにします!

    <ハーフシチュー>
    (材料)3人分
    鶏肉     100g
    ジャガイモ  中2個
    タマネギ   小2個
    人参     1/2本
    エリンギ   中1個
    グリーンピース(冷凍)適宣
    パセリ     少々 
    オリーブオイル  小さじ2杯
    白ワイン(または日本酒)大さじ2杯
    塩        小さじ1杯
    粒こしょう   少々
    ベイリーブス   2枚
    本葛粉     20~25g
    豆乳     150CC
    牛乳     150CC
    水      3カップ

    ハーフシチュー 材料ハーフシチュー 材料_2ハーフシチュー ?ハーフシチュー ?


    (作り方)
    ①ジャガイモはゴルフボール大、人参は厚さ5㎜ぐらいの輪切り、タマネギは厚くスライス、鶏肉は一口大に、エリンギは適当な大きさに切り、フライパンにオリーブオイルをしき炒める。(A)
    ②(A)を鍋に移し、水とベイリーブス、分量の半分のワインを入れて中火で煮る。(強火でグツグツ煮るとジャガイモがとろけてしまうので注意!)浮いてきたアクと脂は丁寧に取り除いて下さい。ベイリーブスは途中で取り出します。
    ③八割りがた煮上がったら、塩を加えて味を見て、豆乳と牛乳で溶いた葛を少しずつ混ぜ入れます。最後にグリーンピースとコショウ、残りのワインを入れアルコールがとんだら完成です!お皿によそってパセリのみじん切りをのせて……
    いただきま~す!

    *小さなお子さんのいるご家庭ではワインは入れない方がいいですね。
    *パセリは安い時に買って、みじん切りにして冷凍して使うと経済的ですよ。

    <葛の効用>
    葛は、ジャガイモ(陰性)のでんぷんから作る片栗粉とちがい、身体の冷えをとる(だから、女性にもいい!)陽性の食べ物です。ですから、昔から風邪のときに葛湯を飲んだのだそう。葛の根は「葛根」といい、漢方では「葛根湯」(かっこんとう)として風邪薬の主成分となっています。
    ■冷え性、アレルギー全般、花粉症、風邪、悪寒、発汗、解熱、整腸、女性ホルモンの活性…などに効果があるといわれています。
    風邪と花粉症予防をかねて、熱い葛湯はいかがでしょう~


    庭の月桂樹の葉を干して作った ”自家製ベイリーブス”
    洋風煮込み料理にはかかせません。
    葉や枝をパキンと折ると、ほのかに甘くスパイシーな香りがボジティブな気持ちにしてくれます。
    自家製ベイリーブス



    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : お料理(*´・ω・)☆
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。