• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.02.10
  • 私のおでんは “関西風”?

    あなたのおでんは 関西風? 関東風?
    おでん 完成
    わたしは断然、関西風!東北人だけど…

    ここのところだいぶ寒さが緩んだけれど、また少し冬に逆戻り…まだまだ「お鍋」はゆずれませんねえ~
    冬のあったかメニューといえば…やっぱり ”おでん” でしょう!
    わたしの作るおでんは、どちらかというと関西風でしょう~。濃いしょう油色のカツオだしのおでんは苦手で…。昆布としいたけとじゃこなどでだしを取り、調味料はお塩とお酒と薄口しょう油とみりん。だから素材のうま味が生きて、見た目も味も上品ですみそ味もいいですね~

    <関西風?おでん>
    (材料)3人分
    ■具材
    大根      約12㎝      
    昆布      約50㎝(5g)
    結びこんにゃく 6個
    練りもの(好みで)3~6個  
    もち入り巾着   3個
    卵        3個
    ■だし汁
    水         7カップ
    干ししいたけ     3枚
    ちりめんじゃこ(乾燥)10g
    だし昆布   (2×2)3枚
    ■調味料   
    塩        小さじ2/3杯
    薄口しょう油   大さじ2杯
    みりん      大さじ1杯

    おでん 材料おでん 経過_2おでん 経過 ?おでん 経過 ?


    (作り方)
    ①大根は2㎝ぐらいの輪切りにして、(できれば)米のとぎ汁でゆでおきます。卵は固ゆで。昆布は水で戻し、結んで適当な長さに切ります。
    ②鍋に水をはり、干ししいたけ、ちりめんじゃこ(お茶パックなどに入れて)、だし昆布を入れ煮立てます。沸騰したら昆布をと引き上げます。
    ③だしがでたら、ゆでた大根と結び昆布、調味料を入れ、大根がやわらかく味がしみるまでコトコト煮ます。
    ④次に結びこんにゃくとゆでた卵、練り物を入れさらに煮て、味を見ます。味が薄いときは調味料を足して下さい。(練り物からうま味や結構な塩分がでるので十分だと思いますが…)最後にもち入り巾着を入れ、中のおもちがやわらかくなったらできあがりです!ゆで卵は半分に切って盛りつけます。

    私の作るおでんは薄味なので、おでんのときは味付きのご飯にします。今日はひじきのご飯。その時の気分で作り置きの ”切り干し大根” や ”きんぴら+とり肉” などで作ります。ひじきの煮物は舞茸を入れるとひと味もふた味も美味しくなりますよ!それから "キブン"といえば…私は おでんに”紀文”の「魚河岸揚げ」を必ず入れます。あのフワフワ感がたまらなく好きなんです
    先日、大切な土鍋を割ってしまい今回はステンレス鍋で作りました。土鍋のある方は是非!土鍋で作ってみて下さい。遠赤外線効果で美味しくなります。ご飯も土鍋で炊くと美味しいですよ!



    にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : お料理(*´・ω・)☆
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。