• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.02.14
  • とうほく蘭展2011 ~ローズガーデン&ロイヤルのバラ~

    今日は 「St. Valentine's Day 」
    大切な人に ”愛の花束” を…
    今日はクレモンティーヌ♪ そっと聴きたい気分だわぁ…

    プリンセスミチコ
    1966年(イギリス)
    プリンセスミチコ
    皇太子時代の美智子妃殿下に捧げられた八重咲きのバラ。
    鮮やかなオレンジに皇后陛下の若き日の姿がよみがえります。

    お待たせしてしまいました~ゴメンナサイ!!
    「とうほく蘭展2011」
    ” ローズガーデン&ロイヤルのバラ” です。

    バラとユリ(カサブランカ)



    今にも妖精が現れそうな庭…
    オールドローズと池



    アッ…!?妖精が現れたみたいです…
    妖精B_2


    木陰の草に埋もれるように咲く可憐なバラ。
    野生味を感じさせます。
    ひっそりと咲く淡い色のバラ
    クレマチスとユリ

    大輪のユリとクレマチス。
    優雅な気持ちにさせてくれますね~


    妖精の棲む庭 のコピー


    プリンセスアイコ
    2002年(日本)
    プリンセスアイコ
    敬宮愛子内親王殿下のご誕生を祝って名付けられたバラ。
    淡い桃色にあどけない少女を感じさせます。

    プリンセスチチブ
    1971年(イギリス)
    プリンセスチチブ
    秩父宮勢津子様に捧げられたバラ。
    花色のグラデーションが個性的。
    花びらの先がツンと尖ってるのが可愛らしいですね。

    「ロイヤルのバラ」外国の品種は、咲いていないものが多くて残念
    日本の皇室にちなんだバラをセレクトしました。
    もっともっとお伝えしたかった「とうほく蘭展2011」ですが、
    今年はこのへんで…。
    ”誕生月の蘭” は、これからも毎月ご紹介いたしま~す!
    それから…
    撮りためたバラの写真を、少~しずつご披露していきたいと思ってます。
    ~お楽しみに~


    「とうほく蘭展2011」―原生林の蘭―はこちらから
    「とうほく蘭展2011」―ハンギングバスケット―はこちらから

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : 写真
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    メイアンローズさん こんにちわ~

    素敵な薔薇園のお写真ですね
    お花の表情がとてもやさしげさんで 
    このような光と影が一緒に写りあっているフォトが大好きです *^-^*
    これからのバラさんのご登場、楽しみにしていますね♪

    そして私へのあたたかいコメントもありがとうごさいます
    軽い程度の疾患なんですけど、一生お友だちさんのようなんです^^
    ほんとうにうれしく読ませていただいています
    ~☆♪

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。