• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.02.21
  • アロマンティック ~春はアロマでデトックス~

    アロマテラピーは西洋的な植物療法ですが、最近は東洋的な考えをプラスした、”アジアンアロマ?”もずいぶん見かけますね。
    今日はそんな「東洋医学」の視点から ”春” に役立つアロマケアを考えてみたいと思います。

    五行説では、春は「木」に属して、
    拡張して上昇する気を内包して、
    新芽のように勢いよく成長する性質があるといわれます。
    ボケ 蕾?
    いつの間に…!?
    知らないうちにボケの蕾がこんなにふくらんでいました。

    東洋医学では、春は「肝臓」の季節。肝臓は「血液」を貯蔵したり疏説(そせつ:体内に巡らせる)したり、毒素を分解し「気」を流すはたらきがあることから、それがうまくいかないと身体に不調があらわれると考えられています。以外と脳梗塞や心筋梗塞は夏や冬に起こると思われがちですが、春がいちばん起こりやすいそうです。
    前回の「アロマンティック」では花粉症対策を取り上げましたが、東洋医学的に言うと、花粉症は一種の “排泄作用”で、身体にたまった毒素を鼻水や涙という形で外に出そうとしていると言えます。アトピーなども同じです(皮膚から排泄)。

    どうして春にこういうことが起こるかというと…
    冬場にたまった毒素をだすのに肝臓がフル稼働(分解)。そのため分解するのに必要なビタミンやミネラルが足らなくなって、なかなか排泄されず、出るに出られなくなり酸化し汚れた血液が体内を循環するからです。

    症状としては、痙攣や痛みとなり、消化不良、便秘、頭痛、生理痛、また精神的な緊張や欲求不満などを引き起こします。また「魂」の住処とも考えられているため、バランスが崩れると、最終的にはやる気がなくなり苦しい失意の状態になるといいます。

    そこで、アロマで緩和するにはどうすればいいかと考えました。
    デトックス効果があり、肝臓を強化し、精神的なところも含めた浄化作用のある精油を使用してのケアはいかがでしょう?

    ■利尿効果のある精油
    カモミール、グレープフルーツ、サイプレス、サンダルウッド、ジュニパー、ゼラニウム、フランキンセンス、フェンネル、パチュリー、ローズ、ラベンダー、ミルラ、ユーカリ、レモン、レモングラス、ローズマリーなど。
    ■発汗作用のある精油
    カモミール、ジュニパー、ジンジャー、ティートリー、フェンネル、ペパーミント、メリッサ、ミルラ、ラベンダー、ローズマリ-など。
    ■浄血作用のある精油
    コリアンダー、ジュニパー、ユーカリ、ローズ、レモンなど。
    ■強肝作用のある精油
    カモミール、サイプレス、ペパーミント、ローズ、レモン、ローズマリーなど。
    ■精神的浄化に役立つ精油
    サイプレス、サンダルウッド、ジュニパー、フランキンセンス、ベルガモット、ラベンダーなど。

    以上の精油を使用してマッサージや芳香浴を定期的に行ない、心身の毒素をうまく体外にだして、春を快適に過ごしましょう。
    また、「肝」は自律神経とも密接に関係しています。精神的な疲れやストレスをためないよう気をつけましょう。
    そして、この時期だけでも肝臓に負担のかかる食事を控え、積極的に排泄を促す食事を取り入れて下さい。(この時期に出る野菜の「苦み」には浄血作用、梅干しなどの酸味には強肝作用があるそうです!)

    *精油の取り扱いについては、こちらのページをご参照ください。
    *マッサージ法についてはこちらです。(続きを読む)

    五行説
    陰陽説とともに、東洋医学の二大柱と言われ、循環する五つの位相(状態や位置のこと)をいい、「木」「火」「土」「金」「水」の自然の力が、動的な宇宙を創って助け合う関係にあると考えます。
    「木」は「水」を吸収し,樹や植物のなかに「水」を上昇させ,「火」は「木」を燃やします。「火」は灰を生じ、それを大地に返し「土」がそれを吸収します。「土」の中では金属が形成されて溶かされ「水」になる……という相生関係になります。
    ちなみに…
    「水」は気の凝縮で季節は冬、臓腑は腎、膀胱
    「木」は木の上昇で季節は春、臓腑は胆、肝
    「火」はより拡張したエネルギーが光り輝く夏、臓腑は心、心包、小腸、三焦
    「土」は木が下降する長夏、臓腑は脾、胃
    「金」は木が集まり統合する(収穫)秋で、肺と大腸
    となります。

    「あぁ…よかった~♡」
    ビオラ?
    この冬の寒さで ”冷凍状態” だったビオラが再び花を咲かせそうです



    にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : アロマ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。