• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.03.20
  • アロマンティック ~手浴・足浴・心浴~

    お風呂に入れなくなって10日目です。それでも、お湯が沸かせるので、タオルで身体を拭くことは出来ます。今日はお湯だけで髪を洗いました。「スッキリ!」では決してないですが、「気持ちぃ~かったです♪」

    お湯をそのまま捨てるのはもったいないので…そのお湯で「足浴」をしました
    こんな事態です。貧乏臭いなんていわないでくださいね!
    幅広・大根足にて失礼しま~す!
    足浴?
    お風呂に入れないと、足先が冷たくてなかなか眠れませ~ん
    そんなときこそ、「足浴」(フットバス)ですね。
    アロマではおなじみのケア。あまりに簡単すぎるのでブログで紹介するのもなぁ~
    と思っていましたが、大きな間違いでした!!
    こんなときはホントに役に立ちます!知っててよかった~
    みなさんもおためしください!!

    母が匂いに敏感なので…今日は精油なしでした。
    でも…それだけでは味気ないと、庭に落ちていたサザンカの花びらを入れて~~♪
    香りは「!?」でしたが
    気分は優雅~

    花びらの形が「ハート」だったことに初めて気づきました。
    今までどこを見ていたのやら…サザンカさんゴメンなさ~い。
    足浴?
    お湯の色が少~し黄色いのは、地震の数日前にした ”ヘナ”の色が落ちたからです。

    お塩や重曹を入れるとさらに温まります。
    精油は、3滴ほどが目安ですが、心地よいと感じれば、1滴でもOK!
    おすすめの精油は…
    スイートオレンジ ジュニパー スイートマージョラム ペパーミント ユーカリ ラベンダー ローズマリ-など。血行が良くなり温まります。
    また、足のむくみにはサイプレス、殺菌効果を期待するならティートリーなどもいいでしょう。

    足浴とともに、「手浴」(ハンドバス)もおすすめです。
    洗面器にお湯をはり、好みの精油を(3滴まで)入れて両手の手首まで湯につけます。
    肩こりや冷えに効果がありますが、アロマの効果はそれだけではありません!
    名付けて「心浴」とでもいいましょうか。精神的なところに効果絶大なのです。

    眠れないときは、タオルやティッシュペーパーに精油を1滴たらして
    枕元において寝てみましょう。
    すぐ眠れるのが自慢だった私も、
    今回は数日間なかなか眠れませんでした。
    それでも、ラべンダーの精油を1滴たらすと…気がついたら朝でした。
    芳香浴

    それから…「座浴」というものがあります。洗面器の6分目位までお湯を入れて、お尻を浸けて座ります。皮膚が敏感な部位でもありますから、精油なしでもOK!今回の地震ように、いままでの日常と変わったことによるストレス(食事の変化も)などで、便秘になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?血行を良くしますし、清潔にしておきたい部分におすすめのケアです。


    お誕生日おめでとう!
    cMvigM.jpg
    それから…今日は幼なじみのお誕生日でした。
    日本中が大地震で悲しみに溢れ、しかも、あのサリン事件が起こった日…
    ということで、私の幼なじみは大層気持ちが盛り上がらないようでしたが。
    「あなたに会えてよかったです!」なんか歌の歌詞のよう~ですが、
    これしか言葉が見つかりません。
    これからもよろしくお願いしますね。

    にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : アロマ
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    メイアンローズさん こんにちわ~
    わぁ 素敵なリラクゼーションですね
    さざんかの足湯 メイアンローズ毛の贅沢です.:*・゚
    素敵な思い付きです
    それだけアロマティックなお暮らしが身に付いているということですね
    本で読み知っている位ではこの様な応用はできません^^
    大切な暮らし方の心を教えていただきました
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。