• --.--.--
  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2011.04.08
  • アロマンティック ~心のケアに~

    震災でバタバタしている中、
    パンを焼いて持ってきてくれた友人、Oさん宅のローズマリー
    きれいでしょ~
    彼女のところも、家より10日ほど遅れて、昨日ガスが復旧しました。。。

    太田さん家のローズマリー 2011年春

    「アロマンティック」な記事がなかなか書けずにいました。。。
    私自身も地震で大変な日々が続き、とにかく「生活」が第一の毎日だったから…
    それでも、心の中ではこんなときこそ「アロマ」と思っていたのは事実。。。

    太田さん家の花 2011年春
    こぼれ種から芽が出て咲いた、これもOさんの宅のお花
    レンガの目地の間から…かわいい顔?して…君スゴイね。。。


    この震災が起きて少したった頃、
    アロマセラピストの友人のひとりが
    ブログに「心のケア」について書いていました。
    「復興に向けて、メディアに報道されている間はいいけれど、
    人々の記憶から忘れ去られてからが大変」だと…。
    これから必要となるのは、生活物資だけではない、
    「心のケア」なのだと私も思います。


    太田さんちのラベンダー 2009 のコピー
    「心のケア」には欠かせないラベンダー。。。
    またまたOさん家のものですが
    彼女の家の植物たちは、とても勢いがあるのです。。。


    アロマテラピーは「ストレスケア」に大いに力を発揮します。
    ですが、今回の震災による「ストレス」は並々ならないものがあり、
    どんな精油を使って、どのようなケアをしましょう~
    などと軽々しくはいえるものではありません。。。
    今後、被災された方に「心のケア」が必要になったとき、
    私たちにどれだけのことが出来るのか…と考えます。。。

    でもです!答えにならないかもしれませんが…
    ほんの数日間ですが、ライフラインが途絶え、
    不自由な生活を経験して見えてきたものがあります。。。
    それは自然と寄り添うということが、
    どれほど私たちを癒してくれるか…ということ…

    アロマテラピーも、植物という自然からのエネルギーを利用しています。
    そして、そのアロマテラピーの歴史を見ると、それは医学の歴史に他ならない…
    ということを、どれほどの人が知っているでしょう…

    あの医学の祖、ポクラテスが言っています。
    「健康への道は毎日アロマバスに入り、香りのよいマッサージを受けることだ」と。

    私たちアロマセラピストに出来ることは…
    やっぱり!心地よい香りをブレンドして、
    心に触れるマッサージをすることにちがいありませんね。。。

    近いうち,そんな協力が出来たなら…と、
    思いをめぐらす私です。。。

    すくすくビオラ
    あたたかくなって
    家のビオラもこのところスクスクです♪

    名もない花? 2011年春
    ワイルドストロベリーの鉢のなかにも…いたるところに生えてきた
    ひょろひょろ~~っと見慣れないお花…
    「What you are name?」

    o0460034811139874645.jpg

    にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    テーマ : こんなお話
    ジャンル : ブログ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    また大きな地震がありましたが、大丈夫でしょうか?
    なかなか心休まる事がないですねi-241
    本当に植物の生命力に癒されます。
    近い内、私もマッサージで協力が出来る事があれば、ぜひ声をかけて下さいねi-88
    少しでもお役に立てる事があれば嬉しいです。

    メイアンローズさん
    だいじょうぶでしょうか
    ゆうべの余震で、停電のこと心配でたまりません
    こんなに何度も、、、何にもできなくて、ごめんなさい。。
    またお伺いいたしますね
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。